お知らせ

HOME > お知らせ > 【追記】 熊本地震における災害派遣について

【追記】 熊本地震における災害派遣について

2016.05.27 UP

【追記】平成28年5月25日

平成28年熊本地震は、発災から1カ月が過ぎました。住み慣れた環境に戻れない方々が多数いらっしゃる一方、全国からの支援等もあり、リハビリ支援の必要性がなくなった地域では、避難所の集約も行われており、6月以降の支援についてご報告致します。

おかげさまで、北海道からは既に3隊リハビリ支援の派遣を行い、皆様無事帰宅されています。6月1日以降、地元熊本でリハビリ支援チームが3隊組めるようになり、それに伴い他県からの応援は、現地での活動期間が4日以上の医師を含むチームを毎クール1~2隊受け入れることとなるようです。また、派遣予算も移動や宿泊に関する費用は、どこまで弁済されるか不明になる(自費もありえる)とのことです。DoRATとしては、条件が合えば継続してJRATにエントリーの予定です。ご不明の点がありましたら、遠慮なくご連絡下さい。

なお、北海道隊の報告会を、10月16日をめどに調整中です。

よろしくお願い致します。

北海道作業療法士会 災害対策委員長 吉岡英章

 お知らせ 一覧