お知らせ

HOME > お知らせ > 緊急調査結果報告(北海道版)

緊急調査結果報告(北海道版)

2020.06.02 UP

新型コロナウィルス(COVID-19)緊急アンケート結果報告

4月末から5月初旬にかけて行われましたアンケートへのご協力ありがとうございました。

感染者が発覚して以降、拡大の一途をたどり、北海道では早々に独自の非常事態宣言を発出し一旦は終息の方向に向かい、3/19非常事態宣言が解除となりました。しかし首都圏での流行拡大により7都府県の非常事態宣言を皮切りに、全国へと拡がり、北海道では第2波がおとずれ再び非常事態宣言地域となりました。5月25日に特に札幌周辺では介護老人保健施設や大病院でもクラスターが発生しており、終息(収束)がまだまだ見えない中でしたが、非常事態宣言が解除となりました。5/30現在、陽性累計1081名(検査人数累計13628名)を数えている状況です。

今回、日本作業療法協会のアンケートにより、全国版・北海道版の集計結果を報告いたします。

アンケート実施期間:2020年4月27日~5月1日
対象:日本作業療法協会員・各都道府県士会員
内容:新型コロナウイルス感染症に関して、作業療法士の職務状況の把握と感染症対策に関する組織運営の現状把握のため、会員緊急調査

北海道版(結果自体は、全国版と概ね同じでした)
回答数:1014

アンケート結果(コロナ)1

尚、全国版のリンクは

https://www.jaot.or.jp/covid-19/report_20200507/

 お知らせ 一覧